×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

規約   Rule 


第1章  総則

(名称)
第1条   この連盟は厚木愛甲地区ミニバスケットボール連盟と称する。(英文名は、ATSUGI・AIKOU MINI BASKETBALL FEDERATIONとし、その略称を「AAMBBF」とする。
(事務局)
第2条   連盟は事務局を厚木愛甲地区におく。
(目的)
第3条   連盟は加盟団体相互の親睦ならびにミニバスケットボール競技の普及発展を図るとともに、競技を通じ少年少女の心身の健全な育成に寄与することを目的とする。
(事業)
第4条   連盟は目的を達成するために次の事業を行う。
     @各種交歓大会、競技会の開催
     A各種講習会の開催
     Bミニバスケットボールの指導並びに啓発事業の実施
     Cその他、目的達成のため必要な事業の実施

第2章  組織

(組織)
第5条   本連盟は、本部を厚木愛甲地区内に持ち、次の要件を満たし、本連盟の目的に賛同して加盟したミニバスケットボールチームで構成される。
     @チームの名称、代表者、指導者を備えている
     A保護者の同意を得た健康な児童で構成された選手一覧を提出できる
     B主たる年間計画、予算、定期的な健康観察計画を備えている
     C団体保険協会(スポーツ障害保険・指導者責任賠償保険・指導者障害保険等)に加入している
(関係団体)
第6条   本連盟は、次のバスケットボール関係団体と友好関係を持つ。
     @神奈川県ミニバスケットボール連盟
     A北相ミニバスケットボール連盟
(加盟・登録)
第7条   本連盟への加盟・登録については、別に定める加盟登録規定に従う。
(脱退・除名)
第8条   本連盟への加盟チームは、次の時にその資格を失う。
     @脱退申請があったとき
     A本連盟の名誉を傷つける行為により、総会で除名が認められたとき

第3章   役員

(役員の種類及び定数)
第9条   連盟に次の役員を置く。
       会長 1名、 副会長 若干名、 理事長 1名、 副理事長 若干名、 理事 若干名、 顧問 若干名、 参与 若干名、 会計監査 1名。
(役員の選任及び職務)
第10条  会長及び副会長は理事会において推薦し、総会で承認する。
     @会長は 会務を統括し、連盟を代表する
     A副会長は 会長を補佐し、会長に事故あるときはその職務を代理する
     B顧問は 理事会の推薦により会長がこれを委嘱し、会長の諮問に応える
     C参与は 理事会の推薦により会長がこれを委嘱し、必要に応じ会務に参加する
     D理事長は 理事の互選により選任し、連盟の業務を統括する
     E理事は 総会にて選任し会長がこれを委嘱し、連盟の業務を分掌する
     F委員は 理事会の推薦により会長がこれを委嘱し、専門とする業務を分掌する
     G会計監査は 理事会の推薦により会長がこれを委嘱し、連盟の会計を監査する
(役員の任期)
第11条  役員の任期は1年とする。但し留任を妨げない。役員に欠員が生じた場合はこれを補充する。補充役員の任期は前者の残任期間とする。

第4章   名誉会長、顧問、参与

(名誉会長・顧問・参与)
第12条  この連盟に、名誉会長、顧問、参与を置くことができる。
     @名誉会長、顧問及び参与は、理事会の推薦に基づき、会長が推薦する
     A名誉会長及び顧問は、重要な事項について、会長の諮問に応じ意見を述べることができる
     B参与は、会長が必要と認める事項について、その諮問に応じ意見を述べることができる
     C顧問及び参与は、理事会に出席して意見を述べることができる

第5章   会議

(会議)
第13条  本連盟の会議は、総会及び理事会とし、必要に応じて委員会を置くことができる。
(総会)
第14条  総会は、加盟チームの代表者と本連盟役員により構成される。
     @総会は、年1回会長が召集して開かれる。また、理事会が必要と認めた時は臨時総会を会長が召集して開くことができる
     A総会の付議事項は次の通りである
        1.事業計画・予算承認
        2.決算承認
        3.役員選出
        4.規約改廃
        5.その他理事会の定めた重要事項の審議
(理事会)
第15条  理事会は、必要に応じて随時理事長が召集して開き、連盟の運営に必要なことを審議決定する。
(定員数・議決)
第16条  本連盟の会議は、構成員の過半数の出席により成立する。また、議決は特に定めない限りチーム代表者の出席者の過半数で決定する。
(委員会)
第17条  総会の決定により、本連盟にチーム代表者会、専門委員会、事務局を置き業務を分担させることができる。
     @各委員会には、正・副委員長を置く
     A委員長は、委員会の業務を統括する
     B副委員長は、委員長を補佐し、委員長が事故あるときはその職務を代行する

第6章   会計

(経費)
第18条   本連盟の経費は、登録料・大会参加費・補助金・寄付金等の収入を充てる。
(登録料)
第19条   本連盟に登録するチームは、総会で定める登録料を毎年納入しなければならない。

第7章   表彰

(表彰)
第20条   加盟団体またはその関係者が連盟の目的に対して功績が顕著と認められたときはこれを表彰する。

第8章   付則

(規約改定)
第21条   連盟規約は、総会において出席者の3分の2以上の賛成を得て改定することができる。
(細則)
第22条   規約の執行上必要な細則は、理事会の議決を経て会長がこれを定める。
(会計)
第23条   この規約は、平成21年4月4日より施行する。

このサイトに掲載されている記事等を許可なく転載することを禁じます。 Copyright(c) 2009 AAMBBF All rights reserved